初めまして、という方が多いのではないでしょうか。緋宮です。今回私は浜名湖CSと横浜CSに参加させていただいたのでそれらの使用デッキと使用理由、結果と考察を書きたいと思います。
 
 浜名湖1日目 使用デッキ青緑イメンブーゴ(シャッフ単マグ型)

 4 x トレジャー・マップ
4 x 霞み妖精ジャスミン
3 x S級原始 サンマッド
4 x 天真妖精オチャッピィ
1 x 次元流の豪力
1 x 鳴動するギガ・ホーン
4 x 龍覇 イメン=ブーゴ
1 x アクア忍者 ライヤ
4 x ドンドン吸い込むナウ
3 x パクリオ
2 x 奇天烈 シャッフ
2 x 電流戦攻セブ・アルゴル
3 x 飛散する斧 プロメテウス
1 x 単騎連射 マグナム
2 x 爆轟 マッカラン・ファイン
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 時空の踊り子マティーニ/舞姫の覚醒者ユリア・マティーナ
2 x 邪帝斧 ボアロアックス/邪帝遺跡 ボアロパゴス/我臥牙 ヴェロキボアロス
2 x 勝利のプリンプリン/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x サンダー・ティーガー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x シルバー・ヴォルグ/撃墜王ガイアール・キラードラゴン
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン

 使用理由としてはラウンド数の多い浜名湖では一転集中型よりかは幅広く勝てるであろうデッキを選択する中でイメンというデッキが魅力的に感じたからです。カウンター要素、妨害要素を内蔵しつつループを目指すのはどのデッキよりもコンセプトが安定しています。単マグ型なのはビートダウンがまだ比較的に多い環境下なのでカウンター要素を多少強めるためです。
 結果は3-4。 負けた試合はたいてい盾に吸い込むれば勝ち確なところなくて負けとかそんなところ。要は得意目のビマナ天門あたり引けず逆にビートダウンばっか当たって何も返せずに負けてしまった感じです。悪いほうに偏っちゃった。

 浜名湖2日目 使用デッキ禁断ボルドギ

4 x メンデルスゾーン
4 x フェアリーの火の子祭
3 x メガ・マナロック・ドラゴン
4 x ボルシャック・ドギラゴン
3 x 次元龍覇 グレンモルト「覇」
4 x 超戦龍覇 モルトNEXT
2 x 怒英雄 ガイムソウ
2 x メガ・マグマ・ドラゴン
4 x 偽りの王 ヴィルヘルム
3 x 偽りの王 モーツァルト
3 x 無双竜鬼ミツルギブースト
3 x 革命の鉄拳
1 x 禁断~封印されしX~/伝説の禁断 ドキンダムX
1 x 革命槍 ジャンヌ・ミゼル/聖槍の精霊龍 ダルク・アン・シエル
1 x 爆熱剣 バトライ刃/爆熱天守 バトライ閣/爆熱DX バトライ武神
1 x 覇闘将龍剣 ガイオウバーン/勝利の覇闘 ガイラオウ
1 x 闘将銀河城 ハートバーン/超戦覇龍 ガイNEXT
1 x 恐龍界樹 ジュダイオウ/恐・古代王 サウザールピオ
1 x 無敵王剣 ギガハート/最強熱血 オウギンガ
1 x 真聖教会 エンドレス・へヴン/真・天命王 ネバーエンド
1 x 銀河大剣 ガイハート/熱血星龍 ガイギンガ

 使用理由としてはもともとジャクポをつかおうとしていたところチームメイトからボルドギのほうがビートに対してワンチャンス生まれるからつかえとごり押しされ使用しました。結果としてチーム4-2の予選上がり本戦ベスト8というまずまずでしたが私個人の成績は予選2-4本戦0-3のモブでした()負けた試合はブーストしないトップ弱いめくれないと負けるところ外して負けるとこのデッキにしたがために起きた敗因でした。なんでトップ弱くしてブースト減らしてまでめくろうとするのかもうわけわかんないです。トラウマになりました。

 横浜CS 使用デッキアナデッド

1 x 斬隠オロチ
4 x 超次元ガロウズ・ホール
2 x 龍素記号Sr スペルサイクリカ
4 x 解体人形ジェニー
4 x 復讐 ブラックサイコ
3 x 超次元リバイヴ・ホール
3 x S級不死 デッドゾーン
4 x 霞み妖精ジャスミン
4 x フェアリー・ライフ
1 x ディメンジョン・ゲート
1 x 五郎丸コミュニケーション
4 x 超次元フェアリー・ホール
4 x フェアリー・シャワー
1 x 光牙忍ハヤブサマル
1 x 時空の英雄アンタッチャブル/変幻の覚醒者アンタッチャブル・パワード
1 x ヴォルグ・サンダー/雷獣ヴォルグ・ティーガー
1 x 時空の喧嘩屋キル/巨人の覚醒者セツダン
1 x タイタンの大地ジオ・ザ・マン/貪欲バリバリ・パックンガー
1 x 勝利のリュウセイ・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
2 x 勝利のガイアール・カイザー/唯我独尊ガイアール・オレドラゴン
1 x アクア・アタック〈BAGOOON・パンツァー〉/弩級合身!ジェット・カスケード・アタック

 使用理由としてこの変異ルール勝ち上がるであろうアーキタイプは先手後手関係なくデッキのポテンシャルを引き出せるデッキである天門等カウンター重視のデッキ、環境最も多いサソリスを食える黒単、先手たいてい勝てて後手でもトリガー型にすることでワンチャンス生み出すことを想定した赤単侵略だと予測しそれら二つに不利なネクストは減るであろうと考えてそれら3つに有利であろうアナデッドを握ったのは自然の流れでした。(最初オルデリにぎろうとした奴が言う)戦績は6-6と振るいませんでしたが握って正解だったと思います。負けた試合すべてトップツヨイマンツヨイだったので。あとブースト事故3分の一で発生したのもあるかな。反省する点としては思った以上にサソリスが取れないということ。ちょっとした収穫でした。

 で、目標だったイメンは取れましたが自分の力でとってないので駄目っすね。gp2に向けてまた再スタートしていきます。

p.s だれか明日の甲子園足りないところあったらいれてください